News
新着情報

ホーム> 大増ブログ>

【研修会参加報告】富士教育訓練センター

【研修会参加報告】富士教育訓練センター

11月29日(月)~12月4日(土)の、みっちり6日間、
空間計測部の若手3名が『富士教育訓練センター』での研修「測量コース」に参加してきました。

内容は安全衛生に始まり、測量の基礎から多角測量、工事測量と学びます。
実務でのOJTではどうしても、効率を考えた先輩が作業を慣れた手順で進めてしまうので、細かい疑問が残ることもあります。
教えることを目的とした研修は、基本に沿ってじっくり学べる良い機会です。
基本を知ることによって、先輩たちが作業をどう工夫していたか、逆に気付くことにもなると思います。

そして翌週、一週間ぶりの出社🌞🌞🌞

元気よく帰ってきてくれて何よりです。そして写真を撮ってきてくれて何よりも
グッジョブです。(ブログ担当の本音)

さてさて、お写真拝見しつつ、研修を振り返ってみましょう。

おー富士。

おー凍ってる。

おー工事測量。(弊社の業務としては、ほぼないのでレアな様子です)

おー、お?

おおおお?

何のお仕事でしたっけ?

いやいや、こうですよ、こう。

そして杭打ちですね。

この座標はここだ!と大地に叩き込む痛快な一瞬です。※何本も続くと正直しんどいです。

力強い上段の構え。

おりゃー。

どぅふ。←なぜ笑う。

せいっ。

現地から届いたこの写真を見た上司の感想。

「おいー、ずっと杭曲がってんぞー。何やっとんだあ?」

正しくはこちら。
せーいや。

さすが四段。上段の構えの美しさもさることながら、体幹の真っ直ぐさがただものじゃない感。

いくぜい。

うらっ。

うららっ。

微調整らっ。

とまあ、こんな感じで。

のびのび学んできてくれたようです。

いやそれにしても、羨ましいロケーション。

研修で得たことを、ぜひ、今後の仕事で発揮してください!

一覧へ戻る