News
新着情報

ホーム> 大増ブログ>

梅雨時のとある一日。

梅雨時のとある一日。

青一つない曇り空…梅雨らしい空模様のとある日。

当社の空気はいつもと少し違いました。

と、言うのも…

社内行事が目白押し!

の一日だったのです。

まず、午前中に行われたハラスメント研修。

総務部によるこちらの研修会、講師略歴として大増に来るまでの経験を聞き、驚く社員たち。『そんな経験が!』『そんなこともやってたんだ!!』など、冒頭でいつも一緒に働いている方の知らなかった経歴を知り、本題へ。

ハラスメントの定義や具体的な事例、防止するために気をつけること… 親しき仲にも礼儀あり!お互いのことを尊重して接することって大切ですよね。改めて考えると『あの時ああ言っちゃったのよくなかったかな…』なんていう心当たりはきっと皆さんあったのではないでしょうか?

午後から開催されましたのは、技術発表会。
社長からの表彰、技術本部長からの表彰に始まりまして、今回の開催にあたってのお話があり、各部からの発表へ。

3D CADを用いて、設計した道路の走行シミュレーション動画についての発表があったかと思えば、測量の新技術、リアルタイムで現場から中継…。技術部門だけではなく営業や総務からも。

発表が終わるごとに審査員から点数の発表と講評。

5名の審査員による採点はそれぞれの観点毎に。中にはちょっぴり辛口な採点もありつつ、別の観点では高得点だったり。

合計点で最優秀賞に輝いたのが空間計測部と企画設計部による合同発表『流出解析プログラムについて』だったのです。

発表会の後に予定されておりました地域清掃活動は残念ながら悪天候のため行うことが出来ませんでしたが、普段なかなか行えない倉庫の清掃や社内の清掃を行いました。


空間計測部ではお魚さんたちのおうちも奇麗に… 🐠

ちょっと見ない間にかなり成長しております!

そんなこんなで特別な一日が終わっていくのでした。

皆様、お疲れ様でした!

…と、実はこれらの行事以外にもあったのです。特別なことが!!!

そう。弊社の親睦会『大友会』の皆様がお弁当を準備してくださったのです。


大友会役員の皆様、ありがとうございました。

一覧へ戻る